>  > 変な所で笑う風俗嬢ってなんなんだろう?

変な所で笑う風俗嬢ってなんなんだろう?

実生活でもそうだけど変な所で笑う風俗嬢って何なの?って感じだよね。変な所って言ってもプレイ中に笑い出すとかじゃないよ。それは本物の病気の人だから。俺が言っているのは最初の挨拶の時とか、シャワータイムとか、終わりのシャワータイムとか、何気ない会話の時に変なタイミングで笑う風俗嬢のこと。もちろんそういう嬢にはめったに遭遇しないけど、遭遇する時は年に2回ぐらいは当たるよ。もうそういう嬢に当たった時は諦めるしかないよね。コミュニケーションしようと思っても無駄で、単にこちらが疲れてしまう。そういう子もプレイ自体はまともなんだから、さっさとプレイだけして素っ気なく済ませるのが一番。昔の俺はそういう子にも合わせようとしていたけど、色々経験したおかげでそういう行為自体が無駄だって悟った。もう「肉と肉とのぶつかり合いを楽しむ」ぐらいな気持ちに切り替えた方が圧倒的に楽しめる。ただ恨まれないようにそういう嬢でも最低限のコミュニケーションだけはしておいた方が良いよ。

風俗嬢のセーラー服は似合っていた

まずはお互いに軽く挨拶をしてセルフで服を脱ぎます。シャワーを一緒に浴びてから風俗嬢にはセーラー服に着替えてもらいました。この着替えている姿というのはできれば見たくないんですよ。なんだかセーラー服に着替えている姿を見るとどうしても萎えてしまいませんか?でも、なぜかこの嬢は私に体を見せつけるようにしてセーラー服に着替えているんです。もう余計な事をしてくれてがっかりでした。でもこの風俗嬢はセーラー服がもう抜群によく似合っているんです。こんなにセーラー服が似合うなんてちょっと驚いてしまいましたよ。早速膝の上に乗ってもらってからスカート越しに嬢のお尻を思い切りマッサージしました。すごくハリのあるきれいなお尻だったので、触り心地は最高ですよ。こんなに気持ち良いお尻を触らせてもらえるなんて、それだけでもこの嬢を指名して良かったと思えてしまいます。この嬢はかなりレベル高かったです!セーラー服姿というのは初恋したMちゃんのことを思い出すので、どうしても好きなんですよね。

[ 2015-12-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談